NISSHIN WALK 自転車ポタリング企画 ② にっしん水辺ぐるぐるコースを満喫。

サイクリングより、もっとゆる~い感じの“自転車散歩”は、緑ゆたかな郊外の街・にっしんにぴったり!今回は市役所を起点に岩崎川沿い・天白川沿いを時計回りに巡ってみる!ちょっとだけ丘をのぼり天白川の源流にも触れ、より情景変化を楽しめるコースだ。

What is
Pottering?

ポタリング(pottering)とは、
サイクリングに似ているけれど、
気楽にのんびりとぶらつく意味の
英語「potter」に「ing」を
くっつけた造語。
簡単にいえば自転車での
お散歩です。

COURCE #02のんびりをたっぷり♪ にっしん水辺ぐるぐるコース

コース紹介

日進を流れる代表的な川・天白川と、その支流・岩崎川。日進市役所のすぐ近くで二股に分かれてそれぞれの上流に向かう2つの川は、一旦大きく離れるのだが、その最上流部では自転車なら7~8分程度の距離しかない。
そこで、この2つの川の流れをひとつの『輪』と見立て、時計回りにぐるっと回るルートを走ってみた。西側の平坦でのどかな田園地帯と、東側の街を見下ろす丘陵地帯を楽しめる、全長およそ15kmのコースだ。

日進市役所 周辺
日進市役所 周辺

今回はクルマに折り畳み自転車を積んでやってきた。日曜日という事もあって、市役所の駐車場はスカスカ。これなら、迷惑をかける事もあるまい。
天白川の右岸を少し下ると岩崎川との合流点。ここから、岩崎川の上流方向に向かって走ってゆく。

START
2.3km
平成橋 周辺
平成橋 周辺

草むらになっている川べりが続くこのエリア周辺は、通行量も少ない細い道路だが、しっかりとした舗装路でとても走りやすい。右岸(西側)のほうが走りやすいように感じる。
県道53号線を渡るあたりで、北の小高い山の上に小さな城が見えてきた。かつて、小牧長久手の戦いに先立って壮絶な防衛戦が繰り広げられた岩崎城だろう。

1km
岩崎橋 周辺
岩崎橋 周辺

岩崎橋周辺の川沿いもよく整備されていて、桜並木の豊富さに気づく。きっと、その季節には薄紅色の綺麗な道になるのだろう。川の直ぐ近くまで降りられるところもあり、ちょっと一休みしたくなる。
ここからは岩崎城がより大きく見える。このお城、本来天守閣は存在しなかったらしいのだが、後世の地域の人が地域の偉人を称えるあまり、お金を出し合って天守閣を造ってしまったと聞く。深い郷土愛を感じる珍城である。

3km
日進市総合運動公園
日進市総合運動公園

東名高速をくぐると、再び田園地帯が広がる。岩崎川の左岸(南側)を走り続け、その先の東側を眺めると丘陵地帯になっているのがぼんやりと見えてくる。しばらく走り、突き当たりを右折、ゆったりした道に出て左に少し走ると、右手に細い坂道が見えてくる。日進市総合運動公園だ。
坂を上ると、高台から日進の田園地帯を一望する事が出来る。野球場やウォーキングコース、プールなどを備えた公園自体も散策にとても良い環境で、桜の木やアカシアミモザが目に付く。秋には紅葉も綺麗な事だろう。館内の休憩スペースで小休止、水分補給をして、再び漕ぎ出す。

1km
岩藤新池
岩藤新池

出かける前に立ち寄ってみたいと思っていたポイントだ。総合運動公園入口から東に約200m先の分かれ道を左に入って進む。すぐに見えてくる岩藤新池の堤の手前にはビオトープがあり、適切に管理された自然環境を楽しむ事が出来る。車両通行止めだったので、駐輪して、土手を上がってみる。すると、広大な岩藤新池が眼前に広がった。
ここは岩崎川の最上流部に近い場所。野趣あふれる風景。ぐるっと散策すると、小一時間はかかりそう。少し景色を眺めて、先に進むとしよう。一旦川から離れ、小さな峠を越えて天白川上流部に向かってゆく。

1.5km
三ヶ峯下池
三ヶ峯下池

岩藤新池から10分足らず、今度は天白川の水源近くにやってきた。天白川の源、三ヶ峯池は上池と下池があるそうだ。川沿いに行けるぎりぎりの少し手前、畑に囲まれた小さな橋を渡りデコボコ道を100Mくらい進んでみると、下池に出た。
実に静かな湖面。美しい。2つの川の源流に立て続けにやってきたと思うと、ちょっとした達成感もある。ここは、今回のコースの半分を少し過ぎたあたり。ここまで、ゆるやかな上りを進んできた分、しばしの下り道の爽快感を味わいながら、ゴールの市役所に向かって走り出すとしよう。

3km
ニッシーそよ風ロード
ニッシーそよ風ロード

快走路といえる天白川左岸を走り、再び東名高速道路高架をくぐる。そのすぐ先に位置するこのエリアは、両岸に桜並木と緑地が整備されている魅力的なポイントだ。橋で渡れる右岸沿いにはテーブルとイスが設置している。ここで、お弁当を広げて休憩することにした。
澄んだ川面との距離は近く、吹き抜けてくる風が心地よい。気を抜くと、うたた寝してしまいそう。ゴールまでは残り4km。のんびり走っても20分足らずだ。天白川沿いの道を、川の流れとともに、ゆったり気分で下っていこう。

4km
日進市役所 周辺
日進市役所 周辺

のどかな田園風景の中にぽつぽつと家が増えてくる。川沿いの道を下っていくと、右手に巨大なヤクルト工場が出現。たしか、予約しておけば工場見学できて、冷たいヤクルトも飲めるハズ。今回は通過、ほどなくゴールの市役所に到着だ。
全長15kmのコース。心地よい疲労感があった。この環状コースの周囲には、より大きな水辺空間の愛知池、アイスクリームがおいしい愛知牧場、無数のコンクリート像で一部マニアに評判の五色園他、立ち寄りポイントがいくつもある。それらのスポットと組み合わせてのんびり走れる便利な好コースといえるだろう。

GOAL
NISSHIN WALK 一覧へ